Diary

2012年09月23日(日)

日曜日の夜と月曜日の朝のコトバ

いやいや、楽しかった週末が終わりますな。

いまごろ、「あー、明日は会社か」と、
お嘆きの方も多いかと思います。

私の知人の20代の女性は、
日曜日の夜、自己啓発書を読み、キモチを高めて、
仕上げは、「情熱大陸」を見て寝るんだそうです。

ありかもですな。

二階堂はどうしているのか?
と、問われれば、当然、めそめそしていますよ(笑)

しかし、私としての、
日曜日の夜と月曜日の朝に、みなさんに贈るコトバとしましては、

運命と心中!

ということですかね。

どうせ、ぱっとしない仕事をして、
怒られたり、嫌みを言われたり、責められたりする人生ならば、
運命、上等、運命、どんとこい、
と、開き直ってみたらいかがでしょうか。

やだなー、と思うからますますイヤになるんですよ。
運命にあらがわない、おれの運命を甘んじて受け止めるぜ、
と覚悟をキメてしまえば、
それ以上に、苦しむことはありやせんぜ。

明日の朝、ねぼけまなこで、電車のつり革にぶらさがり、

運命と心中っ!

とつぶやいてください。

楽になりますよ。

Copyright (c) 2012 NIKAIDO TAKERU. All rights Reserved.