Diary

2012年09月23日(日)

男子の本懐(2)

どもども。

先ほど、男子たるもの、ココロザシを貫かなければなりませぬね、と申しました。

もうひとつ、男子に欠かせないものを述べたいと思います。

それは、「バカ」であることです。

これは女性にはできません。

・家にいるのに、うんちがもれそうになるまで、トイレに行かない。
・いろんなことがやになって、突然、アタマを剃る。
・他人にいやがられながら、ショートホープを吸い続ける。
・好きな女のために願をかけて、1年間酒断ちする。
・誰も知らないような思想家の本を暗記する。
・トイレの中に、臥薪嘗胆と紙に書いてはってみる。
・メル友に恋をして、飛行機でわざわざ会いにいって幻滅する。
・大好きな作家の本を写経する。
・やたらカラダを鍛え上げて、スポーツジムの鏡の前でポーズ。

これらのおバカな行動は、端から見ると、あきれるような話ですが、
やっている本人は、わりと必死です。

あなたも、こういう人知れない不可解な行動なり
思考をひとつぐらいはもっているでしょう。

これぞ、男子の本懐です。

男子は一見、無駄なというか、
くだらない自分の道理を貫いて男になるのです。

いわば、遊びゴコロですかね。

無駄のない人間はスマートでマイルドだから、
不器用な男の子より、先に成功するように見えます。

ところが、どっこい。
アホみたいな連中はあとから伸びてくる。

アホタレ、上等。

女子のみなさん、そんなアホ連中を、
冷めた目で見てやっていてください。

視線が冷たいほど、彼らは伸びますから。

 

Copyright (c) 2012 NIKAIDO TAKERU. All rights Reserved.