Diary

2012年09月19日(水)

「信じる」ことの希望

信じるから、そのかわりご利益(ごりやく)をくださいってのはどーかな。

虫がよすぎるというか、現代病なんじゃないですかね。

信じたんだから結果をくれ、なんで、あまりにイージーな話ではあーりませんか。

信じること、それ自体に、希望を見いださないと。
信じているということ自体が、シアワセなんじゃないですか。

見返りばっか期待してると、
薄っぺらな人間になっちゃうし、
そういう人として、みなさんに見切られてしまいますぜ。

信じるものと心中する、ぐらいの心意気を見せてくださいな。

Copyright (c) 2012 NIKAIDO TAKERU. All rights Reserved.