Diary

2012年09月11日(火)

クルシミの根本原因とは

どーも。

私は今日、暗かったです。

なぜかというと、
「自分はこのままでいいのか」
などというタワケたことを考えたからです。

このままで、いいも、悪いも、ないのです。
これ以上でも、これ以下でもないのですから。。

人間、自分にあらがうと、ロクなことはありません。

そのままを受け入れましょうや。

金がないこと。
恋人ができないこと。
デブであること。
持病があること。
学歴がないこと。

全部、ひっくるめて自分はそれ以外ではあり得ないのですな。

だいたい、ステップアップとか「上を目指す」とか、
そーゆーことが、善とされる高度資本主義社会ですが、
考えてみれば、それ自体が、戯れ言、マボロシでしかあーりませんぜ。

人間が生きていくことは、向上することだと言いますが、
向上って、なんだと思いますか?

金をためることですか。
名誉欲を満足させることですか。

私は、そんな世の中、堂々と降ります。

そのまんまを受け入れること、
そのまんまを楽しむこと、
そのまんまを遊んで自由自在なこと。

そういう自分でありたいですな。

今日、私は友人に「将来のビジョンが描けなくて不安だ」などと、
自分らしくないことを不覚にも漏らしてしまいました。

すると、友人は、

「ビジョンなんて、紙おむつだな」

と言いました。
つまり、ビジョンだなんて言っているヤツは、
お漏らし赤ちゃんに等しい、みたいな意味です。
要するに、ビジョンだなんて言っていると、
一見、かっこよく見えますが、
この経済システムの中で翻弄される、
ひ弱な人間の積立保険みたいなものだっていうことでしょう。

安心してください。
おいらが、先に、こんな世の中、
降りてますから。

降りた先がどうなるか、
また報告しますね。

Copyright (c) 2012 NIKAIDO TAKERU. All rights Reserved.