Diary

2014年06月19日(木)

なぜ、おれは・・・

なぜ、おれは目の前の井戸に気づかなかったんだろう。。

答えは、すべてそこにあった。
ずいぶんとそれを忘れていた。

それは、ただ、座ること。

目的などない。

ただ、座ること。

Archives

Copyright (c) 2012 NIKAIDO TAKERU. All rights Reserved.