Diary

2013年06月06日(木)

6/10(月)下北沢B&Bにて講演会やりまっせ

拝啓

みなさまー。お元気ですか。
不肖、私、二階堂武尊は、

来週、6/10(月)20時より、講演会を行います。

場所は下北沢B&B。

テーマは「仏教でわかる ジブン探し入門」。

みなさん、遊びにきてくださいませー。
もてなしますぜ。

http://bookandbeer.com/blog/event/20130610_bt/

2013年06月04日(火)

愚訳・ブッダの言葉たち

■You arm!
他のやつらの失敗がなんだっていうんだい。 要するに、あんたがなにをやって、
なにをやらなかったかってことが、いちばんの大問題じゃねえのかい。

■Lonesome road
旅に出て、あんたと同等か、それ以上の野郎に出会わなかったら、
その旅は意味ないね。 あんたはひとりでまた旅に出るんだ。今度は自分一人で行け。

■One and only
つまらねえ言葉を千回聞くぐらいなら、 ニルヴァーナを感じる、
たったひとつのフレーズに出会った方がいい。
むだなおしゃべりは、あんたのためにならねえ。

■Do you fight with anyone?
戦争に行って、百万人の大群をうちまかしたのなら、
今度は、たったひとりの「自分」というものに打ち勝ってみなよ。

■You do not have to be occupied
とにかく、他のやつにいいことをしろや。いいことをやるのに、ためらったり、
のろのろしてやがると、ワルな心にすぐ占領されちまう。
ピースな心は、それほどに間抜けで、あてにならないもんさ。

■Just do it
他人に口をはさむのもいい加減にしたほうがいいな。
どうしてもいいたいことがあるんなら、まずおまえがそれを実践しろ。
他人は後からついてくるものだ。

■Nothing…
フィギア、ゲーム、時計、彼女・・・そんなものは、みんな幻さ。
あんたは、何一つ持っていない。 持ってないから、いままで生きて来れたんだよ。

■Alone
孤独。このゴキゲンなフィーリン。
そろそろひとりで生きていく楽しみに気づこうや。

■Release!
大好きな人には会うな。気に食わんやつらにも会うな。 大好きな人に会えば、
執着が生まれる。つまらん連中に会うのも苦痛なもんだ。 すべてから解き放たれろ。

■Win without Anger
怒らない技術? そりゃ、怒らないで勝つことさ。

■My words!
いいか。教科書でも習っただろ?
この世は、無常で、すべては苦しい。自分なんてものは存在しない。
これ、おれの言葉だぜ。

■Shut your BONNO!
たった一本の木を切ってどうする? 切るんだったら、林ごと切れ。
煩悩の密林を根こそぎ断つ、ぐらいの勢いでいけや。

■Basis of the world
他の連中を苦しめてそんなに楽しいかい。 他の連中にあんたがしたことは、
カルマによって、あんた自身に返ってくる。 これ、宇宙の基本。

■If you’d acrossed the river…
欲望の密林から逃げ出した連中は、結局、その密林に戻ってくる。 惜しいね。
あの河を渡っちまえば、そこは涅槃なのにさ。

■Throw away!
おまえの未来を捨てろ。おまえの過去も捨てろ。
おまえが持っているものすべてを捨てたれや。
そうすりゃ、老いることも死ぬこともねえさ。

Archives

Copyright (c) 2012 NIKAIDO TAKERU. All rights Reserved.